名古屋風俗旅行の楽しみ方

高級デリヘルなど風俗店を利用するときは主に夜の時間を利用する人が多いと思う。このような人は主に仕事が終わったあと・ご飯を食べたあと・寝る前などリラックスできる時間に風俗店を利用している。確かに仕事前や何かの仕事などがあるときに利用する人は少ないだろう。ただ風俗店は日本各地に存在しているため観光をしたついでに利用するのも良い使い方のひとつ。またそれぞれの地域で女の子のタイプも違ってくるため、風俗旅行に訪れた地域の女の子と遊ぶこともそこを訪れる楽しみと言える。

そのような観点で考えると東海圏の中でも中心都市であり、高級デリヘルなどの風俗店も数多く存在しアクセスも良い名古屋駅近辺であればそのような楽しみもできるだろう。例えば東海圏にある県のひとつに三重があり、ここではレジャーや食など様々なことを楽しむことができる。鳥羽近辺では牡蠣の養殖が盛んな地域があり冬の時期には牡蠣の食べ放題を楽しむこともできるという。また松阪牛が有名な松阪も三重県の都市。牡蠣は亜鉛が豊富に含まれており精子を増やす効果があると言われるなど、風俗を利用する前に食べておきたいと思える食べ物。この牡蠣の食べ放題は午前中から営業しているお店が多いことも特徴だ。また牛肉なども身体全体を動かすエンジンのような役割をしている栄養素があると言われ、これもエッチを行う前に食べておくと良いもののひとつ。そして名古屋からはこのような都市まで一本で行ける電車も開通している。そのためお昼頃に牡蠣の食べ放題に行きその後夕方から夜頃に松阪牛を堪能し、その後名古屋に移動して泊まっているビジネスホテルなどで高級デリヘルなどの風俗を楽しむというのも良いだろう。

また三重県は伊勢志摩・鈴鹿・ナガシマスパーランド・なばなの里など観光スポットも少なくない。スパーランドは様々なアトラクションが楽しめるアミューズメント施設で、なばなの里は季節によって違う色とりどりの花たちを楽しめるスポット。また鈴鹿はF1などのサーキットが開催される場所としても知られ、時期によっては熱いレースを楽しむこともできる。1日で全てまわるのは厳しいかもしれないがそれぞれが日中ずっと楽しめる濃厚なスポットであり、東海圏の人の多くが知っている場所でもある。それだけに女の子との会話のネタとして利用するのも良い。また自分のそのときの気持ちに合わせて感情を昂ぶらせる・落ち着かせるということをするためにこれらの場所を訪れ、そのあとに名古屋で風俗を楽しむのも良いのではないだろうか。このように名古屋の風俗旅行を楽しんでみても良いだろう。

関連記事

風俗旅行にオススメな富山について

温泉街風俗とエロの歴史

温泉街風俗とすすきのの特徴について

温泉街風俗と傾向

全国の温泉街で遊べるデリヘル

温泉街風俗がある福井について