千葉風俗旅行【栄町】

千葉風俗旅行【栄町】

店名:Sweet Mode
キャスト名:せり
T156・87(G)・56・84 20歳

栄町の特徴

ソープが有名な歓楽街・栄町の特徴は、広くてキレイな建物が建ち並んでいることです。千葉駅からモノレール沿いに10分ほど歩くと到着する栄町のソープ街。焼肉屋や居酒屋などと同じ通りにソープ店の建物があります。各地に存在していたカラオケ店「○ダックス」の跡地を使ったようなお店など、全体的には大きくて清潔感の感じられる建物ばかりです。有名ソープ街・吉原は老朽化の進む建物が多かったため、それに比べると若い人が気軽に利用できそうな雰囲気だと思います。

栄町のソープ店の男性スタッフは店の出口付近で「良かったらどうですか?」と声をかける程度。積極的に呼び込むことはせず、店に来た人だけきちんと対応するといった感じです。一般的なソープ店は男性スタッフのいる1階が受付ですが、栄町には地下に受付がある・お城のような外観で入口が分かりにくいところもあります。そのため店の近くに来た男性を誘導するように案内するスタッフもいました。

グラドルボディーの敏感な反応に興奮


栄町ソープの高級店「Sweet Mode」のひとときは素晴らしいものでした。白を基調とした清潔感のある外観のため、初めてでも気軽に入ることができる同店。受付を済ませて案内された待合室は、広々としておりくつろぐことができました。呼ばれて案内されたプレイルームも高級感がある広々としたスペース。タイルが敷き詰められた清潔感のあるお部屋は、吉原の高級店と遜色ありません。

栄町ソープ「Sweet Mode」で指名した「せり」ちゃんは、スタイルの良いセクシーな女の子でした。写真やプロフィールの印象よりも大人っぽい雰囲気に、グラドルのようにボン・キュッ・ボンのメリハリボディー。○ンニや○入れなどで責めると、顔を赤らめながらセクシーな肉体を「ビクンッ」と震わせます。それを見て興奮した私のムスコはビンビンに。○ムを付けて○入し彼女の身体を見ながら腰を動かすと、初心な反応に興奮し早い段階で絶頂を迎えてしまいました。

栄町の風俗旅行を終えて


栄町への風俗旅行を終えて感じたことは、ソープ街ならではの特別感がなく気軽に利用できるということです。古くからあるソープ街の中でも吉原・福原・金津園といった街は、ソープ店がその一帯に集中しているので初めての人は近寄り難い雰囲気があります。しかし栄町は街の中にソープ店が溶け込んでおり、大きくてキレイな建物が多いため、普段あまりソープで遊ばない人にとっても利用しやすいと思いました。

そして私が今回利用した「Sweet Mode」に関しては、文句の付けようがありません。プレイスペースは広くて高級感がありましたし、遊んだ「せり」ちゃんもそんなスペースにふさわしい女の子。70分27,000円からという料金設定は吉原ソープとして考えると中堅から格安店相当。そんな料金でグラドルのようにセクシーな彼女と遊べたのは、「ラッキー」と言って良いかもしれません。

関連記事

関連記事がありません。