神奈川風俗旅行【川崎】

神奈川風俗旅行【川崎】

店名:ヴィーナス
キャスト名:みき
T160・83(C)・55・82 22歳

川崎の特徴

神奈川を代表する繁華街のひとつ川崎では、住宅やマンションも多いエリアにソープ店が建ち並んでいます。JR川崎駅の東口を降りて徒歩10分ほどで到着する、川崎・堀之内のソープ街。ソープ店がある一帯は吉原のように特別な雰囲気が漂っていますが、近くには一軒家やマンションが立ち並び、飲食店やスーパーもあります。ソープ目的でない人も近くを歩いていることからも、すでに地域に溶け込んだソープ街という印象です。

川崎のソープ店は客引きをする男性スタッフの愛想の良さが印象に残ります。吉原と同じように店の敷地からは出てきませんが「写真だけでも見ていきませんか?」と話しかけてきました。またプレイが終わった後も、「お客さん。もう一軒行きましょう」とにっこりと声をかけてきます。ただ呼び込みがしつこくないのと、にこやかな笑顔で話しかけてくれることもあって悪い感じはしませんでした。

モデルのようなスレンダーボディーに興奮

川崎ソープ「ヴィーナス」は、ここを選んで良かったと思える店でした。入口に入ると待合室に案内されるのですが、そこは半個室のようなスペース。洞窟のような白い壁を隔てており、ちょっとオシャレな感じもしました。案内されたプレイルームは広くて清潔感があります。ベッドも広く、清潔感のあるスペース。特に浴室は日々しっかりと清掃されているように思わせてくれます。

このお店で指名した「みき」ちゃんは、スレンダーでモデルのようにスタイルの良い女の子でした。階段の前で対面したときは「痩せすぎ」とも思いましたが、部屋に入って無駄な肉が全てそぎ落とされたような美しい身体を見るとそんな気持ちもなくなりました。しかもプレイが始まると敏感な反応を見せてくれ、○ンニや○入れなどで責めると「イクッ」というかわいい声を出しながら身体を「ビクンッ」と引くつかせて絶頂に達します。○入して○常位で責めていると、「興奮してもらえるように」と胸を寄せてくれます。そんな心遣いもあって彼女とのひとときは素晴らしいものとなりました。

川崎の風俗旅行を終えて


川崎への風俗旅行を終えて感じたのは、昔ながらのソープ街・スタイリッシュな歓楽街という要素を兼ね備えていたことです。歴史を感じさせるいかがわしい建物が建ち並んでいるため、吉原のように「風俗街」といった雰囲気が漂います。それとともに軽妙な声掛けをする男性スタッフ、清潔感のある入口のお店が多いこともあり、初めてこの街に来た人でもお店に入りやすいのではないでしょうか。

今回私が遊んだ川崎ソープ「ヴィーナス」は、清潔感のある空間でスタイル抜群の女の子と遊べたこともあって良い店だったと思います。モデルのようにスレンダーなスタイルとキレイなお姉さんのようなルックスを兼ね備え、ややマイペースながらも相手のことを気遣う接客は「イイオンナ」そのものです。割引クーポンを使って利用した同店ですが、「70分22,000円という低価格で遊んで良いの?」と思えるほど素晴らしい体験ができました。

関連記事

関連記事がありません。